助産師のアロマテラピー
<< October 2014 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 新型の着床前診断 実施した医師の処分を検討 | main | 基礎体温でセルフマネージメント! >>
生理が月2回くる と問題になること

  おはようございます。

 昨夜はRAWフードじゃなくて、夏野菜と魚介のトマト煮をつくりました。

 ズッキーニ、トマト、アスパラ、玉ねぎ、人参、セロリ、ニンニク、しょうが、しめじ、ほたて、いか、アサリ、豚肉(あまりもの処理)。

 オリーブオイルで炒めて、トマトで煮ました。

 味付けは、塩糀とこしょう、ローズマリーが無かったからセージ。

 塩糀とイタリアン良くあいます。 

 って、塩糀は万能?!

 お料理を何でも美味しくしてくれます。

 ズッキーニにもはまりそうなil-manoです。







 さて、本題です。
 
 ブログのアクセス解析を見ると、記事別アクセス数「一ヶ月に生理が2回あるのは病気なの?」がダントツなんです。

 昨年、8月の記事です。

 投稿以来ずっとベストセラー。

 検索ワードでも、「生理 月に二回 生理が月に二回来る」などが上位を占めています。

 ご質問もあります。

 みなさんとても感心があり、心配に思う事象なんですね。

 そこで、おさらいもかねて、生理が月に二回来ると何が問題になるのかを今回は書きたいと思います。


 ・正常生理周期

 生理周期の正常範囲は25日から38日です。

 この生理周期というのは、生理の初日を1日として数えて次の生理までの日数です。

 そして、次の生理の前日までを数え、また次の生理の初日は1日。

 下のカレンダーで赤マルが生理とします。

 

 5月26日に始まって、次の生理が7月3日なのでその前日までの日数を数えると38日なので、周期は38日です。

 次が生理が月に二回あるパターン。



 5月1日に始まって、次の生理が26日からなのでその前日までを数えて25日周期。

 どちらも正常周期です。

 なので、一ヶ月に二回生理があったからといって異常であるとは言えません。

 そして、周期が24日以下の場合を頻発月経といいます。

 
 ・頻発月経は何が問題なのか?

 頻発月経は、数多く生理が来てしまうもの。

 ここで問題となるのは貧血です。

 生理は出血です。

 何度も出血すれば身体は貧血となります。

 貧血は軽度な物ならお食事等を気をつけて様子が見られる事もありますが、治療が必要な場合も多々あります。

 貧血のチェックはしておいた方がいいですね。

 そして無排卵

 ほぼ28日周期で生理が来るのが生理のモデルケースです。

 

 ホルモンが変動して排卵がおき、生理が来ます。

 しかし周期が短いと正常にホルモンが分泌されていなくて無排卵で生理が来ている事が考えられます。

 特に、生理がまだ安定していない初潮から二十歳ぐらいまでの女性は、子宮もまだ小さく、ホルモンの分泌も不安定な事が多く、無排卵で生理が来る事はよくあることです。

 この無排卵はすぐに妊娠を望んでいるのでなければ様子が見られますが、正常な状態ではないので治療が必要な事もあります。


 ・基礎体温

 まず基礎体温を測る事が大切です。

 基礎体温を測ると、排卵しているのか、していないのかは大体分かります。

 そして、生理だと思っていたのが中間期出血(排卵期出血)だったなど、自分の身体について知ることができます。

 妊娠している可能性があるかどうかも分かります。

 まずは、基礎体温を測ってみましょう。

 生理の回数が多くてご心配な方は、基礎体温を測って婦人科を受診されると良いでしょう。

 下の記事も合わせて読んでもらうと分かりやすいかと思います。


 「生理周期の長短は何で違うの?」

 「なぜ?なに?シリーズ 生理 生理と生理の間に出血するのは異常ですか?」

 

  

 
COMMENT









Trackback URL
http://il-mano.jugem.jp/trackback/999
TRACKBACK
il-manoについて詳しく知りたい方は、上部il-manoの文字をクリックください。